スタッフブログ

冬はダイエットに最適⁉

2019/10/7 6:57

少しずつ寒い時期が近づいてきましたね。

冬は油断すると脂肪を溜め込みやすい時期だと
思っていませんか?

でもダイエットに最適な時期とも言えるんです。

冬は寒くなるので熱を作り出そうと代謝を上げます。

という事で筋肉がカロリーを消費して熱を作り出しやすくなるんです

「じゃあ、なんで冬に太りやすくなるんだよ?」
ってツッコミがありそうですね。

寒くなるから作り出した熱を逃がさないように
脂肪の層で身体を包もうという反応も起こるんです。

その為に冬は食欲も増えてくるんです。

という事で、これからの寒い時期は
食欲のコントロールがダイエットのカギになってきますね。

食欲については以前にブログで書いたので良かったら見てみてください。

 

コンディショニングで理想的な姿勢づくりのお手伝いもしています。

気になる方は是非お声がけください。

体験もやってまーす。

お問い合わせはこちらから

下腹ポッコリをコンディショニング

2019/10/3 1:32

最近夜に奥さんにコンディショニングをすることがあるのですが、
奥さんから

「昨日コンディショニングしてもらってから
 お腹がへこんだ気がする。」

との感想をもらいました。

よく下腹ポッコリに対する商品の宣伝を見かけますが、
下腹ポッコリは姿勢が原因のことが結構あります。

日常生活での姿勢などから引き起こされることが多く、
女性に多いお悩みではないでしょうか?

コンディショニングでは姿勢を保つための
筋肉のクセを一旦リセットし、
正しい筋肉の使い方を
エクササイズさせます。

それにより理想的な姿勢に近づくようにもっていきます。

気になる方は是非お声がけください。

体験もやってまーす。

お問い合わせはこちらから

高橋大輔選手の挑戦!

2019/10/1 9:29

先週フィギュアスケートの高橋大輔選手が
アイスダンスに転向するとニュースがありました。

めちゃめちゃ楽しみ!

僕自身はそこまで高橋選手のファン、フィギュアスケートのファンと
いうわけではないのですが、トップアスリートの新しい分野への
チャレンジというのは大注目です。

 

高橋選手はこれからアイスダンスならではの
競技特性に合わせていく事も多いでしょうし、
感覚や意識をどんどんアップデートしていかないといけないでしょうね。

特にフィギュアスケートとは靴ひもを新しくするだけで影響するぐらい
繊細な感覚を要するようなので、アイスダンス用の靴に変わることは
大きな変化でしょう。

しかし高橋選手は過去に大怪我から復帰して、
身体の使い方を見直してトップに返り咲いた選手ですし、
今回の種目転向でもそういった
身体の使い方や感覚は修正してくれると期待しています。

 

そして叶うことなら、コンディショニングを取り入れてみてほしい。

  • パートナーをリフトしたりするのに必要な筋出力をアップするため
  • 2人分支えたりするための強い体幹を維持するため
  • もちろんけが予防のため
  • 疲労や使い過ぎで起こる感覚のずれを修正するため

 

ちなみに一般の方でも感覚のずれってよくありますよ。

  • 何もない所でつまづく。
  • タンスの角に小指をぶつける。 etc.

ちょっと心当たりある方はコンディショニングやってみませんかー?

お問い合わせはこちらから

 

これからの高橋選手の新しい挑戦を勝手に応援しています。

↓靴の違いなど判る動画です。(それにしても美男美女。)

食欲の秋を乗り越える!

2019/9/30 6:33

天高く馬肥える秋といいますが、
あなたのお腹は肥えていませんか?

こういった仕事をしていると
ダイエットというのは必ずついてくる課題であります。

そして要注意なのが秋から冬にかけてだと思っています。

秋はこれから来る寒い時期にむけて脂肪を蓄えようとします。

美味しいものが多いこの時期をいかに乗り越えるかが、
体重を増やさないポイントとなります。

でもやっぱりおいしいものは食べたいですよね。

ならば身体に良いものでおいしいものを作ってみよう!

という事で作ってみました。

  1. サツマイモを温めてマッシュする。
  2. そこにハチミツを足して甘みを加えます。
  3. ナッツ類を砕き、混ぜこみます。
  4. ラップで丸めて、冷蔵庫で冷やす。
  5. お皿に乗っけて純ココアを振りかける。

どうですか?

見た目以上においしくできました。(写真が下手すぎる _| ̄|○ ガクッ )

ちなみにサツマイモは炭水化物の中でも炎症を促進しにくいものですし、
微量栄養素も多く含みます。
細胞の代謝を促す甲状腺ホルモンにも良いですし、
腸内環境にも良いと言われています。
ナッツやココアにはフラボノイドが多く、
本当に身体に良いものばかりでしょう?

サツマイモとハチミツの代わりにデーツを刻んだもので
代用するのもおいしいです。
(↑本来はこちらのレシピで知りました。)

天高く馬肥える秋、
お腹と気を引き締めてまいりましょう。

そしてお腹を引き締めるには
コンディショニングがおすすめです。

ただいま体験受付中です。

自分の身体をもっと楽にしたい。
もっと理想の身体に近づけたいという方は一度ご体験ください。

お問い合わせはこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

自覚症状なしの不調予備軍

2019/9/27 5:33

1週間ぶりの投稿失礼します。

この1週間は奥さんの出張などが重なり、
仕事はもちろん、子供の面倒なども見ておりました。

週末には敬老の日の1週遅れながら、
実家に子供を連れて帰り簡単なお絵かきを
ばあちゃんに渡してきました。

その時に兄貴に捕まり、
身体を整えることになったんですが、
まあ、固い硬い。

いつもお世話になっている整体の先生が連休でお休みの為、
急に入った仕事にたいして、腰痛をどうにかしたいとの事でした。

この兄貴は大学時代に父親が倒れたので
退学してそれ以降家業を継いでいるのですが、
家業の運送業は肉体労働ですし、
仕事によっては夜中に動かないといけないこともあるので
身体には負担が溜まっている状態でした。

自分が整えようと触るとほとんどの場所で痛がっていました。

今回、本人が訴えてきたのは腰についてだけでしたが、
首や肩、お尻の筋肉なども硬く凝っている有様で、
継続的なメンテナンスが必要でした。

皆さんの周りにも肩が凝っているけど
自覚症状がないという方がいらっしゃらないでしょうか?

こういった自覚症状のない不調というのは
筋肉自体が硬くなった結果、感覚器が鈍ってしまい、
起こっているような気がします。

身体も不調が続くとそれに対し、
感覚を鈍くすることで精神的ストレスを緩和させようと
しているのかもしれません。

このような状態は症状がないからと言って
そのままにしておいていいはずがありません。

例えば、ぎっくり腰になってしまったり、
首肩の緊張が続くことで片頭痛の原因になることもあります。

かといって症状もないのに病院や治療院に通うのも
ちょっと違いますよね。

だからこそ自分の身体を自分でメンテナンスできる
コンディショニングを試してみませんか?

体験はいつでも受け付けています。

自分の身体をもっと楽にしたい。
もっと理想の身体に近づけたいという方は一度ご体験ください。

お問い合わせはこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

   

体験のお申し込みはこちらから

ページトップへ