自分のことが「わからない・嫌い・信じられない」方専門カウンセリングありのままの自分に帰って、自分を愛し、人からも愛される方法

今年も大学の同期が声を掛けてくれました。

コンディショニングをお伝えするお相手は
大学の同期の息子が所属する駅伝チーム。

昨年の様子

昨年に引き続き男子チームに加え、今年は女子チームも!

ありがたや、ありがたや。

同期に感謝です。

しっかりコンディショニングを体感して、
少しでも取り入れてもらいたい。

ジュニアの世代からのコンディショニングが
日本のスポーツを強くする!

SINでは複数の方に対する
コンディショニング指導も行っています。

よろしければお問い合わせください。

 

そしてお店ではコンディショニングの体験を募集しています。

9月9日~14日まで通常3000円のところ、1000円でご体験いただけます。

問い合わせ・体験申込はこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

今日は少し自分の話をしようと思います。

僕は学生時代に陸上競技をやっていました。

全然強くはなく、

地方の大会で決勝まで勝ち残るくらいでした。

 

「上には上がいる」と重々知っていました。

それでも自己記録を伸ばすべく、

それなりに一生懸命やっていました。

 

大学まで続けていましたが、

最終学年4年の春にそれは来ました。

 

シーズンスタートに向けて

徐々にスピード練習を取り入れた矢先でした。

 

「ブチッ」

 

太ももの裏、いわゆるハムストリングの肉離れでした。

 

結果、そのシーズンは満足な走りはできず、

そのまま大学卒業とともに競技を引退しました。

 

最後のシーズンは

「本当に何のためにやってきたのか?」

と思いながらチームメイトを見ていました。

 

世の中にはいろんなアスリートがいると思います。

どんな人にもコンディショニングは最適です。

 

コンディショニングで

筋肉の弾力がでて、ケガしにくくなります。

筋肉の出力が上がり、パフォーマンスアップします。

軸が出来て安定してきます。

 

「コンディショニングで日本を元気に」

ケガで人生を無駄にしてほしくない。

 

是非、一度お試しください。

 

   

体験のお申し込みはこちらから

ページトップへ