スタッフブログ

抱っこのクセ

2019/9/20 6:32

出産、子育てした女性の身体を見させていただくと、
骨盤の高さが左右差が出ていることが結構あります。

うちの奥さんがそうだったので、
お客さん聞いてみるとお子さんを抱っこするときに
重いので骨盤に引っ掛けるようにしていた方が多いようです。

そういった方は「いつも右側で抱っこする」という様に、
決まった側で抱っこするので大きくなるまでの結構な期間、
骨盤を傾けて引っ掛けているクセが残っているのかもしれません。

「三つ子の魂百まで」と言いますが、
「産婦のクセ百まで」と言えるぐらい
いくつになってもそのクセが残っていることも
ありそうな気がします。

この例はあくまで自分の経験上での考察でしかないのですが、
色んな生活習慣で筋肉のクセ、姿勢のゆがみなどが
出来てくることは間違いありません。

クセを放っておくと腰痛や膝痛などの
痛みの原因になってしまうこともあります。

自分の身体の使い方を見直して、
いくつになっても不調の少ない身体づくりをしていきたいですね。

あなたも一度体験して自分の身体を見直してみませんか?

体験はいつでも受け付けています。

自分の身体をもっと楽にしたい。
もっと理想の身体に近づけたいという方は一度ご体験ください。

お問い合わせはこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

腕が楽になった意外なこと

2019/9/19 5:40

なかなか腕の疲れが抜けないお客様が
一気に楽になった方法があります。

そのお客様はデスクワークなどで腕に
慢性的な疲れを持っていらっしゃいました。

これまでも何度か腕をリセットしていたのですが、
直後は楽になったもののしばらくするとまた元に戻ってしまうことも。

そんな折に、セッション中ふと手のひらの形が気になり、
そのまま手のひらのコンディショニングをやってみました。

すると案の定、疲れに疲れており、
宿題として家でもコンディショニングしてきてもらうことにしました。

その次のセッションの際に調子をうかがうと
腕はとても調子が良いとの事。

触らせてもらうと、
硬くなかなか改善が見られなかった腕が
今までになく柔らかく弾力のある筋肉に変化していました。

一つの癖の根本が見つかった瞬間ですね。

少しずつ自分の身体について理解が深まる。
これこそがコンディショニングだと思います。

今回の件で僕もお勉強させていただきました。

ありがとうございます。

 

あなたも一度体験して自分の癖見つけてみませんか?

体験はいつでも受け付けています。

自分の身体をもっと楽にしたい。
もっと理想の身体に近づけたいという方は一度ご体験ください。

お問い合わせはこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

コンディショニング体験

2019/9/18 6:13

先週はコンディショニングの体験週間でした。

お陰様で複数のお客様にご参加いただきました。

今日は参加いただいたお客様の声をご紹介します。

 ー40代女性ー
疲れ、肩こりのセルフケア、痛みの原因、全くわからなかったことが具体的な理由を教えていただいたことで納得し、気分が楽になりました。楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 ー38代男性ー
根本改善できそう。 痛みの原因を自分で知って、もし痛みが戻っても対応できるようになりそう。
 ー70代女性ー
整体はこれまでいろいろやってみましたが、今のコンディショニングが一番効果があるように感じます。

体験はいつでも受け付けています。

自分の身体をもっと楽にしたい。
もっと理想の身体に近づけたいという方は一度ご体験ください。

お問い合わせはこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

青空過ぎたコンディショニング

2019/9/16 6:58

土曜日に以前のブログ <青空コンディショニング(仮)> でアップした
中学生の駅伝チームにコンディショニングをお伝えしてきました。

昨年より時期も少し早く、天気も快晴過ぎたため、
熱中症を予防するために日陰ですることに。

結果、こんなところですることに(笑)。

ええ、陸上競技場の使っていない通路です。

選手たちの体調が一番ですからね。

 

合間合間にコーチや保護者の方から
選手にツッコミが入ったりと楽しくできました。

後半になるにつれて年頃の選手たちが心身ともにほぐれていました。

今回11名にコンディショニングをお伝えしましたが、
そのうち5名が昨年も参加してくれていました。

その子たちに少しでも家で続けているか聞いたところ、
4名がやっていると答えてくれました。
(なかなかの継続率じゃないでしょうか?)

身体に良い事を1回だけみっちりやることより
1分だけでも毎日のように続けることのほうが絶対に身体は変わるはず。

今回の参加してくれた選手たち11名が
家で、グラウンドで続けてくれることを期待しています。

 

今回参加してくれた選手たち、
参加を認めてくれた保護者の方々、
一緒についてきて横で聞いててくれた弟くん、
指導を助けてくれたコーチ、
声を掛けてくれた同期、

本当にありがとうございます。

SINではこういった現場での
グループコンディショニングもお受けしております。

ぜひお声掛けください!!!

多少の距離ならピューーーっと駆けつけまーす。

お問い合わせはこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

ボディビルダーVSアスリート 腕相撲強いのはどっち?

2019/9/13 1:11

例えば腕相撲でムキムキのボディビルダーと
細マッチョのアスリートが対決したとすると
どちらが強いと思いますか?

結論から言うと細マッチョのアスリートが勝つ確率が高いんです。

マンチェスター・メトロポリタン大学の研究です。
ボディビルダー系の人(強度が弱〜中レベルの筋トレを大量に行っている)と、アスリート系の人(強度の高い筋トレを少量だけ行っていて、有酸素運動も取り入れている)の最大筋力を比較しました。
筋繊維はボディビルダー系の人のほうが太かったにも関わらず、最大筋力はアスリート系の方のほうが58%も高かったそうです。

もちろんアスリート寄りのボディビルダーがいたり、
ボディメイクしまくりのアスリートもいて個人差があるでしょうが、
結構意外な結論ではないですか?

胸板を厚くしたり、肩を大きくしたりと
見た目を変えるためのトレーニングを否定するつもりはありませんが、
せっかくなら使える筋肉をつけていきたいと思うわけです。

そして、筋出力を上げるためにも
メリハリある身体を作るためにも
コンディショニングが欠かせません。

ただいま体験期間中ですが、体験された方が
「楽に背筋が伸びるようになった。」という感想をくださいました。
あなたも一度体験してみませんか?

明日まで通常3000円のところ、1000円でご体験いただけます。

問い合わせ・体験申込はこちらから

よろしければお客様の声もご参照ください。

   

体験のお申し込みはこちらから

ページトップへ